ページトップへ

株式会社 笑顔プロジェクト|障害者就労支援事業の開業支援

障がい者就労支援事業の開業を支援いたします!株式会社笑顔プロジェクト

笑顔プロジェクトはなぜ失敗しないのか?

障がい者就労支援事業とは?

難しくお伝えすると…

詳しくお伝えすると

「障がい者総合支援法」とういう法律で定められた障害福祉サービスの1つです。
一般企業などでの就労が困難な障がい者に対して就労の機会を提供し、作業等を通じて、知識・能力の向上を図る目的で行われている事業です。
就労支援事業には、利用者と事業者が雇用契約を結ぶ「就労継続支援A型(雇用型)」、雇用を結ばない「就労継続支援B型」、一般就労に向けた訓練および就労後の職場定着支援などを行う「就労移行支援」の3つがあります。

ん??
よくわからない・・・。難しそう・・・とお感じになったかもしれません。

就労支援事業は国が定めたルールに沿って運営される制度ビジネスですので、どうしても難しい法律・専門用語を使ってご説明しないといけない部分がございます。この事業に関して万が一にもオーナー様に誤解を与えてしまわないように、最初はあえて難しく書かせていただきました。

これからは、このホームページで、できるだけわかりやすくかみ砕いて就労支援事業についてご説明させていただきますので、ぜひリラックスしてお読みいただければと思います。また、少しでもご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

3つの種類

まずは、大まかに、障がい者就労継続支援には3つの種類があるんだなぁというイメージを持っていただければと思います。事業の開業や運営に関する細かい部分は、説明会で資料を使い分かりやすくご説明させていただきますので、ご安心ください。

簡単にお伝えしますと、就労支援事業所は障がい者の方に、一般企業への就職に向けた訓練(たとえば、パソコンやあいさつ・名刺の渡し方といったビジネスマナーなど)やお仕事(内職みたいな軽作業から事務など)を提供します。オーナー様の主なお仕事は、どんな訓練をするか?どんなお仕事をしてもらうかを考えていただくことです。

就労支援事業は3つの種類があるとお伝えしましたが、大きく分けると訓練を提供するのは移行支援、作業やお仕事を提供するのがA型とB型です。

いかがですか?少しイメージが出てきましたか?
そうすると、いろんな疑問が湧いてくると思います。

就労支援事業は福祉サービスですが、あくまで事業です。どんなに熱い福祉への思いがあっても、それを支える事業構造がないと続きません。事業での成功にご関心があるオーナー様の視点ですと、気になることは、初期費用がいくらかかり、毎月の費用はどれくらいか?売上がどの程度で黒字になるか?軌道に乗ればどの程度の利益が出るか?
また、運営は難しくないか?将来性はあるか?リスクはどれくらいか?といったことだと思います。

このようなことに関してもこのホームページ・説明会で詳しく、わかりやすくお伝えしますのでご安心ください。

なぜ笑顔プロジェクトは失敗しないのか

なぜ失敗しないのか
  1. まず、就労支援事業自体が制度ビジネスで、十分に利益を見込めるビジネスであること。
  2. 笑顔プロジェクトのコンサルティングは非常に自由に経営することができること。

「非常に自由に運営できる」ことが「笑顔プロジェクトの最大のサポート」だと私たちは考えております。笑顔プロジェクトのコンサルティングの特長は、一言でいうと制度ビジネスに関わらず、オーナー様が非常に自由に運営できるようにものすごく努力していることです。

開業までの流れ

STEP1.「お問い合わせ」

就労支援事業に少しでも関心を持たれたら、どんな些細なことでも結構ですので、まずはお問い合わせください!
お問い合わせいただいたからといってしつこい営業は決してしませんので、ご安心ください!

見学・説明会

STEP2.「見学・説明会」

笑顔プロジェクトでは、事業所(東京・千葉・大阪)をご見学いただき、ご説明をさせていただいております。
資料では見えないリアルな運営を体感いただきながら、就労支援事業に関する知識・ルール、事業のポイント等、オーナー様の不安・疑問に親切・丁寧にお答えします!

STEP3.「契約のご検討」

最初の説明会後、収益シミュレーション等の資料をお渡しさせていただきます。
多くのオーナー様は、ここからじっくりとご検討され、その後も何度かご相談をいただいております。弊社の開業支援は、数ヶ月に渡ります。その間、オーナー様とは開業に向けてチーム体制で取り組んで参ります。ですので、オーナー様には、事業構造・収益構造・契約内容についてしっかりご理解の上でご納得いただくことが重要だと考えております。
ですので、オーナー様が契約に向けて腹落ち感を持っていただけるまで、何度でもご説明会をさせていただきます。

STEP4.「契約」

いよいよご契約です。開業候補地、運営、収支・資金計画等の重要事項につき、十分にご確認・ご納得いただいた上でご契約のお手続きをさせていただきます。

STEP5.「法人設立」

就労支援事業は法人でないと申請できません。法人をお持ちでない方は、法人の設立をしていただきます。

STEP6.「物件・人員確保」

物件と人員は事業運営の柱です。笑顔プロジェクトの専任スタッフが、オーナー様の物件選定・人員募集についてしっかりサポートさせていただきます。

申請書類の作成・行政との協議

STEP7.「申請書類の作成・行政との協議」

就労支援事業開業でとても重要な行政への申請。その事前相談はドキドキするものです。
でもご安心ください!膨大な量の申請書類作成は弊社が行いますので、オーナー様はじっくりと行政に説明いただく事業構想を練っていただけます。

  • 行政との協議および申請はオーナー様に行っていただきます。

STEP8.「事業計画の作成」

就労支援事業所の開業には、明快な事業戦略と緻密な費用計算を織り込んだ事業計画が必要です。実際に行政や金融機関への申請に使用した実例をベースにオーナー様の事業・資金計画を強力にご支援させていただきます。

STEP9.「備品・広告準備」

備品や内装工事、HP・パンフレット等の手配をオーナー様自身が行うと大変です。笑顔プロジェクトなら、開業に必要な備品等のリストがございますので、忙しいオーナー様に効率的にご準備をいただけます。

研修

STEP10.「研修」

オーナー様に事業所の運営業務を身につけていただくために、笑顔プロジェクト事務局による研修にご参加いただきます。運営について「理解」だけでなく「実行」できるようになっていただきます。

STEP11.「申請」

行政への申請は、書類の量や準備項目がとても多くオーナー様だけでご準備するのは大変です。でもご安心ください!経験豊富な弊社スタッフがしっかりサポートいたします。

資料ダウンロード

サイト案内

お問い合わせはこちら

笑顔プロジェクト

TEL 03-4405-5927 FAX 047-701-5713
営業時間 9:00~18:00 定休日 土曜日・日曜日

モバイルサイト

株式会社笑顔プロジェクトスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら